企業お見合いとは?

企業お見合いとは一対一で商談を行う密度の濃い商談会
参加費用も、ブース装飾の手間もなくお手軽。事前に互いのニーズを把握して商談が行える即応性、多治見を中心に各地から参加企業が集まる広域性が特徴です。

はじめに、市は商談相手を募集する「発注企業」を募集、発注企業を一覧にまとめた冊子を作成します。次にこの冊子を見た企業が「受注企業」として面談申込みを行います。市は「発注企業」の意向を確認の上スケジュールを作成。指定の日時でお見合い(商談)をしていただきます。
新規取引先の開拓に、自社の困りごと解消に、自社技術の新たな活用のために、皆さまお気軽に企業お見合いをご利用ください。

サービスの流れ

  1. 1 様々なニーズを抱える「発注企業」を募集します。

    • 加工の外注先を探している
    • 新製品開発のための技術パートナーを探している。
    • 商材を探している

    ホームページのエントリーシートを送信してお申し込みください。発注企業は会社概要とニーズがパンフレットに掲載され、企業の知名度向上にもつながります!

    マッチングできる企業様を探しています。

  2. 2 「発注企業」の確定後、発注企業のニーズに提案できる「受注企業」を広く募集します。

    • 特殊な加工技術を提案できる
    • 新商品開発のための技術を提案できる。
    • 独自の商材を提案できる。

    パンフレットや発注企業の一覧をご覧いただき、 申し込みフォームからお申込みください。スケジュール調整や連絡は市が行うため、営業コストの削減にもつながります。

    この企業と
    お見合いしたいです

  3. 3 お見合いの可否を判断

    「受注企業」からお見合いの申し込みを受けた「発注企業」には、その受注企業の基礎情報をご確認いただき、お見合い相手として適当かどうか選別した上で商談していただきます。

  4. 4 スケジュールをご連絡

    事務局で調整後、「発注企業」・「受注企業」双方にスケジュールをご連絡します。
    ※発注企業にはお見合いを受けるかどうかの選択権があります。

  5. 5 お見合い

    商談時間に会場へお越しください

企業お見合い実績推移

企業お見合い実績推移

当日の流れ

発注企業は指定ブースで受注企業を待ちます。受注企業は指定されたブースへ指定時間に出向きます。
お見合い時間は1コマ35分、コマ間の休憩及び移動は10分です。次コマのスタートを考慮し、終了5分前にアナウンスを入れます。
お昼休憩は12時5分から13時までの55分です。待合所である3階大会議室を開放します。事前にお弁当の注文を取りますので、ぜひご利用ください。お弁当は3階大会議室で販売します。

「企業お見合い」の特徴

発注企業、受注企業ともに参加料は無料です。
企業の所在地など地域等についての制限は一切ありません。
発注企業は、「ニーズに合わない」など成果が見込めないと判断した場合は、お見合いを断ることができます。
発注企業の概要とニーズはパンフレットに掲載され、後援団体を通じるなどして、広い範囲で約1万部配布され、広くPRされます。

後援団体一覧